名古屋駅周辺のレンタルオフィスの相場

レンタルオフィスという事務所の形をご存知でしょうか。多くの場合、貸事務所を通常の賃貸契約で借りるよりずっと安く済み、起業を考える方の中で選択肢に入りやすくなっています。これは、仕事をするスペースを借りながら電話や郵便の住所は他の方と同じとなるオフィスです。一人で仕事をする方に向けた、デスクとチェアのみが個人のスペースという小さなオフィスから、数人で仕事ができるスペースまで様々な広さが用意されており、必要に応じて借りられます。同一所在地で、最初は一人用スペースで始めてビジネスが拡大していくに従い大きなスペースに変更するといった使い方も可能です。また、東京駅や大阪駅、名古屋駅など全国の主要な駅周辺といった一等地にレンタルオフィスが多くありますので、安価で利便性の良いオフィスが使えます。

レンタルオフィスを使うメリットとは?

このように、安価なため東京駅や名古屋駅周辺でこれから起業する方が利用しやすいレンタルオフィスですが、他にも多くのメリットがあります。まずは、デスクやチェアなどのオフィスに最低限必要な家具は既に備わっていることです。これで初期費用をずっと抑えることが出来ます。また、インターネット回線やコピー機も用意されていることがほとんどですから、端末を持ち込めばすぐに仕事を始められる状態です。そして、何より大きなメリットが共用施設を利用できることです。低予算の貸事務所では難しい、大きな会議室や広い受付スペースなど個人スペース以外の設備が整えられていますので、来客にも安心できます。スムーズに打ち合わせが出来る環境があることでビジネスの話に集中でき、それが相手からの信頼を得るきっかけの一つにもなるでしょう。

利用する際に月々必要な料金とは?

では、実際借りるにはどのような料金が必要なのでしょうか。例を挙げますと、近年再開発で駅直結の高層ビルの完成や新しいオフィスフロアの誕生などで注目の集まる名古屋駅の周辺では、賃料の上昇が考えられますのでレンタルオフィスの需要が高まり、多くのレンタルオフィスが存在します。一般的に必要な費用は、初期費用として賃料に応じた保証金が必要ですが敷金礼金よりはずっと安価です。そして、月々の費用として賃料・管理費に加えて、物件によっては共有設備の使用料がかかりますが個人スペースが限られている為賃料が安価に設定されています。また、多くのレンタルオフィスは立地がとても良く、オフィスの場所が名古屋駅から一分などとステータスと言える住所が手頃に手に入れられるのは大きなポイントです。このように便利で手軽なレンタルオフィス、気になれば一度見学に行ってみてください。