名古屋駅周辺で希望通りのレンタルオフィスを探す方法を教えます

再開発が進む名古屋駅周辺は、様々な業種の事業者からビジネスの拠点として注目が集まるエリアです。新しい商業施設も続々と建設され、多くのオフィスが入る高層ビルが立ち並ぶ名古屋駅周辺には多くのレンタルオフィスがあります。地下街が発展している名古屋駅周辺のレンタルオフィスの中には、駅から地下街を通って通勤が可能な物件もあり、雨の日など天候の悪い日の通勤にも便利な立地が魅力です。また高層ビルの中に入るレンタルオフィスの魅力として、高層階からの眺望や周辺にある商業施設が充実していることから、仕事帰りの時間を有効活用できるといった点も挙げられます。そんな魅力や利便性に富んだ名古屋駅周辺のレンタルオフィスは人気であるが故に賃貸料が高いエリアでもありますが、その中でもお得かつ効率良く物件を探すための秘訣をご紹介します。

名古屋駅周辺のレンタルオフィスの探し方のポイント

実際に物件を契約する前には実際に現地に足を運んで内覧をすることがほとんどだと思いますが、開業準備や日頃の業務の合間を縫って複数件内覧をすることはそれなりの労力を要するものです。効率良くレンタルオフィスを見つけるためには、賃貸料を左右する要因となるものを把握した上で物件を絞り込むことがポイントとなります。賃貸料を左右する要因として、まず周辺の環境が挙げられます。名古屋駅周辺の場合は駅からの距離、駅直結や地下道を通って通勤できるなどのアクセスの利便性によって金額が変わってきます。次にレンタルオフィスが入る建物に関するものとしては、物件の規模・面積、建物の築年数、木造・鉄筋コンクリート造などの建物の構造の種類、エレベーターや空調などの設備内容があります。同じエリア内でも、駅近や設備が充実している、地震対策が整っているなど利便性や条件の良い物件は賃貸料が高くなる傾向があります。

名古屋駅のレンタルオフィスの相場と費用を押さえて借りる方法

名古屋駅周辺の賃貸料の平均相場(坪単価)は、5~20坪・20~40坪では約10,000円前後、40~60坪では約12,000~13,000円、60~100坪では約12,000円前後となっています。少しでも安く借りるためのポイントとして、デスクやイスなどの家具、空調をはじめインターネット環境やOA機器などオフィスに必要な備品が揃っている物件は設備費用を抑えることができます。レンタルオフィスはマンションや事務所の賃貸契約に比べて賃貸料が低価格なことが特徴です。入居にかかる費用も物件によっても様々ですが、初期費用が清掃料金10,000円程度で入居可能、退去の際に最初に支払った初期費用の一部が返ってくる物件などもあります。またセキュリティ対策を行っている物件を選べば、一から警備会社と契約を結ぶ手間やコストを省くこともできて経費削減に繋がります。